2009年11月29日

3回目のサバゲ

グロック18C.jpg

行ってきましたサバゲ。
場所は前回と同じく、インドアフィールド「U-CUBE」
http://union-cube.jp/

前回は連休ど真ん中にレンタカー借りて首都高を突っ切って行こうと試み、大渋滞に巻き込まれました。帰りも。
なので今回は、秋葉原に集合し、そこから多人数乗りレンタカーで送ってもらう計画です。
渋滞予測も的確で、スムーズに送っていただきました。ありがとうございます!!
とんでもない寿司屋の店長の話とか、苺大福のベルトコンベアーのバイトで壊れちゃった人の話とか聞けて面白かったのです。

前回はM733を持っていくも、その銃身の長さからいまいち活躍できず不満の残る戦いでしたが、今回は電動ハンドガン・グロック18Cで参戦です。
これは大正解。
弾道もまっすぐ飛ぶし、飛距離も十分。
取り回しは最高だし、弾数も100連マガジン1本だけで全試合戦えました。
問題は、今後の使いどころがあるのかどうか…。
アウトドアだとただの飾りになっちゃいそうですし。持って行くけど。
部屋の中で撃つには気軽で楽しいので、網みたいな的を手に入れて、撃ち欲を満たしたいと思います。

装備がハンドガンだけなので、スタートダッシュばかりやっておりましたら、ちょっと筋肉痛きました。
チキンなのでフラグゲットするところまでは攻めこめず、だいたい真ん中辺りに潜んで、何人かキルする感じのスタイルでした。
気づかずに横に来た敵さんを、パシュっと撃ったところ「あたっ」と驚いてこっちを見て「あああ〜〜〜」と無念の声を漏らしていたのが心に響きました。ごめんなさい。うふ。

スモークが焚かれたときには、前方がほとんど見えなくなってしまい、人影だと思って撃ったら味方のお尻でした。本当にごめんなさい。
でもうちも味方のムドさんに撃たれたので、おあいこにしてもらおう。
(ムドさんというのは、コミックRINで連載中の無道叡智さん。)
うちの単行本持って来てて、サインを頼まれてしまいました。
来月にムドさんも単行本が出るそうなので、これは仕返ししなければ。

朝も早かったので帰りはグッタリ。
異常なテンションと化した車の中では、窓から見える看板を読んではゲタゲタ笑い、急な下り坂でジェットコースターを楽しむように雄たけびをあげたり。でもちょこちょこ寝落ちさせていただきました。

お好み焼き屋で食べ飲み放題を腹パンパンまで楽しみ、ほぼ終電近くで帰り着きました。
丸1日がかりでした。

・アウトドアだともっと大きなバッグが必要そう。リュックがいいかな。
・ズレにくいレッグホルスター欲しい。安く。
・花粉症の時期はゴーグルどうしようか対策を考えよう。
 プロゴーグル上だけ+レスプロのスポーツタマスクかな…?
・1月にレーザーで鼻焼こう。
・酒飲むとテンションがあがる。
・予備バッテリーはいらなかったかなあ…
・ニーパッドはX-Tacでも膝曲げると内側痛い感じ。ソフトタイプも気になる。
・ドットサイトふしぎー。

やっぱりサバゲは日帰りスキーみたいな感じ。
出費が大きいので、しばらく頑張って働こうと思います。
posted by 鶴田文学 at 01:08| サバゲ