2007年01月17日

おっぱい

いいおっぱいが描きたくて2007

大きくて柔らかくて絵柄に合ういいおっぱいが描きたくて探求の日々です。
小さくて頼りなくて手の平に収まるくらいも好きです。

ああ、女の子はいいなあ。
特に制服いいなあ。

昔は短いスカートなんてはしたない!なんて思ってるウブなboyだったボクですが、最近はもうふとももガン見です。
階段上るとき下から見上げたいくらい。
覗きって、見えちゃうものを見ちゃうのは罪にならないらしいので、見えちゃったら仕方ないですよね。ギリギリセーフですよね。見えないけど。見えろよ。

制服にいぢわるしたい。
ああ、そうか、俺は制服姿の子にいぢわるしたいのか。
そんな自分を再発見した日でした。よし、描くぞ。

blog002.jpg
posted by 鶴田文学 at 23:54| 落描き