2008年03月28日

花粉症のため引き篭もっていたら、なんだか体重計の針が右へ右へ。
Oh!!どうりで机に腹がつっかえると思ったよ!ハハハ!!

運動不足を補うため、ちょっと近所の河川敷?ロードコースみたいなところを散歩してみました。

超・春。

桜がもっさ咲いて、太陽がサンサンと注ぎ、人々は穏やかな顔をしておる。
惜しむらくは制服姿の学生さんをあんまり見かけなかったこと。
平日の午前中じゃ無理か。

帰ったら鼻がずびずばです。
ここで一句。

ゴミ箱は 湿ったティッシュで 花満開
posted by 鶴田文学 at 03:47| 雑記